国際結婚した妻を日本に呼び寄せるために、先生に相談させてもらいました。

一度自分で申請しましたが、ダメでした。

理由は、妻が過去に日本に滞在していた際に、ある刑事事件を起こしたからです。

といっても、妻の本国では合法ですので、認識不足が原因でした。

先生に相談したところ、「かなり難しい案件ですね」と、初めは唸られていました。

申請を不許可にされたばかりでしたので、その時点では申請を見合わせて、状況を見て申請しましょうと言われました。

その時、私は早く妻を呼びよせてくれ、と口調を荒げたのをよく覚えています。

今考えれば、申請の作戦といいますかノウハウみたいなものがあるため、先生はタイミングをはかってくれていたのだとわかります。

結果として、再申請では許可が出ました。

本当にありがとうございます。