日本で就労するためには、まず就職先の企業と雇用契約を結ぶ必要があります。

つまり、就職活動が先になります。

採用が決まり、企業が外国人であるあなたを日本に呼び寄せる形です。

ただし、現在の日本は単純労働では就労ビザは取れません。

・外国人の方の学歴が大学卒以上

10年以上の熟練した職業技術を持っている

以上の2つのどちらかを満たしていなければ、原則として企業への就職は難しいです。

その他、日本で職業技術を身に着けて、本国で活用したい場合には技能実習の制度もあります。