日本で子供を産んだ場合、両親の在留資格によって、子供さんについての手続が異なります。

まず、出生届は14日以内に市町村役場に行います。

その後、子供が日本国籍であれば日本人の子ですので、戸籍もできます。

が、それ以外の場合は、本国政府に出生の届出と在留資格の取得が必要です。

 

在留資格取得許可申請と言いますが、

・出生時に両親のどちらかが日本国籍⇒日本人配偶者等

・両親のどちらかが永住ビザ⇒永住ビザ、永住者の配偶者等

・両親のどちらかが就労、留学ビザ⇒家族滞在

・両親のどちらかが定住ビザ⇒定住者

ざっと上記のようなビザ申請となりますが、子供が国外出産等の場合は手続が異なります。

 

本国政府への出生届は、各大使館・領事館で異なりますので、お問合せください。