日本の大学や大学院、専修学校に在留資格「留学」で滞在している場合に、扶養する配偶者や子を呼ぶ場合です。

その場合に申請するのは、「家族滞在」の在留資格になります。

注意が必要なのは、扶養者が日本語学校で教育を受ける場合は除外されています。