在留特別許可とは、退去強制事由に該当する外国人であっても、その外国人の生活態度、家族関係などの諸事情にかんがみ、法務大臣が特に在留を許可すべき事情があると認めるときは、その者の在留を特別に許可することです。

 

○在留特別許可の基準は? Edit

法務大臣の裁量で行われますので、特に基準があるわけではありません。

ただ、

①日本人や永住者等の配偶者

②日本人の病気の配偶者を看病している

③日本人の子がいて、一緒に暮らしていくほうが子供のため

④障害のある日本人の子を養育している

 

以上のように特別の事情がある場合はなどは認められやすいです。

申請してみないとわからない部分はありますが、退去させられるくらいなら、一度はやってみたほうがよいでしょう。