適法な在留資格を持ったまま、本国に帰国して再度日本に入国している場合には、法務局と相談の余地はあります。

違法状態で入出国を繰り返していた場合などは、基本的に難しいです。

軽微な法違反ならまだしも、重大な法令違反で帰化が許可されることはありません。