外国人は、永住許可を受ければ、「永住者」の在留資格に在留資格を変更できます。

そして、日本に永住することが認められます。

この永住許可を受けますと、以下のようなメリットがあります。

•日本での活動に制限がなくなる

•在留期間の更新がなくなる
•配偶者や子供が、永住許可を簡易な基準で受けられる
このように、メリットが多い在留資格なのです。

しかし、再入国許可等の手続きは必要ですので、注意が必要です。