就労系のビザで最も有名なのは、技術・人文知識・国際業務と言われています。

中でも、国際業務で代表的な「通訳」かもしれません。

通訳業務は外国人の技術を高く評価しての仕事ですから、ビザを申請する正当な理由になりやすい。

もちろん、通訳の仕事を本当にすることが前提です。