日本に来る外国人観光客が、1年間で2000万人を突破したとの報道がありました。

観光立国を目指す政府の戦略を基に、ビザの緩和、官民一体となって観光誘致した効果が出ています。

日本企業が積極的に海外に出て、日本文化や製品をアピールしていることで、日本に対する関心が高まっているのもあるのでしょう。

今後も、東京オリンピックを控えてさらなる観光客の増加が見込まれています。

中には、日本でのビジネスや滞在をお考えになる方もいるでしょう。

そのような方々のサポートに、当事務所は尽力していきたいと思っています。