今月の時点で、昨年の訪日外国人観光客の2404万人を超えています。

政府は2020年には4000万人、2030年には6000万人の目標を掲げています。

ここ数年の伸びを考えると、目標達成も現実的になってきました。

いろいろ問題はありますが、就労系の在留資格についても少し緩和してはどうかと思います。

高齢化、少子化問題には移民の受け入れが必要との意見もありますので、手遅れにならないうちに始めるのが得策です。

地域特区ができて活性化した地方があるように、何か一部分で規制緩和して様子を見るというのも、1つの方法でしょう。