資格外活動が許可されるためには、

・資格外活動を行うことによって本来の在留活動が妨げられないこと

・臨時的に行おうとするその活動が適当と認められること

以上の条件が必要です。

 

○申請に必要な書類

申請時の必要書類は以下です。

個別のケースによって追加書類を求められることがありますので、ご注意ください。

 

・資格外活動許可申請書

・当該申請に係る活動の内容を明らかにする書類 1通

・在留カード(在留カードとみなされる外国人登録証明書を含む)を提示

・雇用契約書など

・旅券又は在留資格証明書を提示(提示できない場合は理由書)

・身分を証する文書等の提示(申請取次者が申請を提出する場合)

 

なお、申請先は管轄の地方入国管理署で、標準処理期間は2週間~2カ月です。